私たちは、大阪の寝屋川市・枚方市・交野市・高槻市・茨木市で、初めてのリフォームをどこに頼めばいいかお困りの方に、商品品質・施工管理・保証・アフターサービスを提供することを生き甲斐に感じている、PanasonicリフォームClub加盟店です。

<< 前のページへ戻る

太秦リノベーションモデル(2)

2回目の投稿です。


このたびも もちろんこと 耐震補強工事 をいたします。


それ以外に大きな間取りをとるため 梁の補強も10か所くらい施工。 それに加えて古い柱を10本以上抜き替えました。


それは柱が曲がっていたということもありましたし、増改築を繰り返しされていて 基準となるラインが無茶苦茶だったのもあり、一番の理由は既存の和室の柱に施されていた廻り縁欠きによる柱の欠損です。


画像(308x231)
画像(308x231)
画像(308x231)
画像(308x231)
画像(308x231)

躯体の構造を改善するにも 相当な日数を要しましたが これで耐震評点も1.0以上に改善いたしました。


筋かいも当然 増やして金物補強。 既設の筋かいにも金物補強。 筋かいに金物を取り付けた両サイドの柱にも 柱脚・柱頭に補強金物を取り付けました。


既設のサッシを全て取替又は撤去した箇所の外壁面に構造用合板を貼って外壁にも補強いたしました。


あっそうそう 屋根もカラーベスト(平板瓦)葺きに変更しております。


屋根を軽くすることは耐震にものすごく有効なんです。



では このへんで 



次回をお楽しみに。


廣見でした。


ページのトップへ ページのトップへ

<< 前のページへ戻る

最新情報

お知らせ

人気コンテンツ

コンテンツ

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
PanasonicリフォームClub 私たちは、大阪の寝屋川市・枚方市・交野市・高槻市・茨木市で、初めてのリフォームをどこに頼めばいいかお困りの方に、商品品質・施工管理・保証・アフターサービスを提供することを生き甲斐に感じている、PanasonicリフォームClub加盟店です。